研究助成応募要項STUDY ASSIST

2020年度の応募受付について
対象
セラミックス(陶磁器、ガラス、セメント、耐火物、その他無機材全般)の分野における研究
助成金額
総額4,750万円以内(続けて助成を認めることもあります。)
応募部門 助成件数
1. 一般部門

25件程度

<設立50周年イベント>
2. 若手研究者部門(対象:20代、30代の方)
3. 女性研究者部門
4. トラディショナルセラミックス研究部門
10件程度

 

推薦手続き
7月初旬ごろ、大倉和親記念財団にて推薦依頼先を決定し、大学等各団体宛てにご連絡いたします。
以下から推薦用紙等の書類をダウンロードいただき、推薦要領をご確認ください。
  • 書類をダウンロードする
  •  
  • ※書類をダウンロードいただいた後、ファイルを解凍する際にパスワードが必要です。
    パスワードは、「お問合せページ」からお問合せください。
  • ※日本セラミックス協会の推薦をうけて応募する場合には、所属機関代表者の承諾書を添付して下さい。
選考方法
下記委員からなる選考委員会において選考の上、理事会で決定します。
委員長 牧島 亮男
委員  岡田 清
委員  酒井 均
委員  永田 滉
委員  新原 晧一
委員  山下 仁大
表彰の時期
2020/11/30(月)
その他
  • 1) 本研究助成金による研究成果の発表の際には、本研究助成金を受けた旨記載していただきます。
  • 2) 本研究助成金については、簡単な成果報酬ならびに助成金の使途報告をしていただきます。
  • 3) 本研究助成金については、使途に制限は設けませんが、目的は応募研究題目に係るものとします。
  • 4) 本研究助成金受領2~3年後に、研究成果報告会にて該当研究の報告をお願いすることがあります。
過去の受領者一覧
昭和45年度(1970年度)から令和元年度(2019年度)まで、過去の受領者をご覧いただけます。
個人情報取扱いについて
個人情報保護方針をご確認ください。

ご応募に関するよくあるご質問と回答をまとめました。

よくあるご質問